車の話

ここでは、「車の話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに、ついに、この日が来ました!
佐藤琢磨がインディで優勝しました~!!

去年のインディ500でサムライ魂を見せ、最後に華々しく散ったあの日の雪辱を・・・ついに果たしました!

本当におめでとう、琢磨!

琢磨-1

琢磨-2
※画像は拾い物です。問題あれば消しますので・・・。

ポディウム中央の日本国旗が誇らしいですね~♪\(^o^)/

優勝した時の模様のフルレース動画はコチラです。


いやあ、本当に良かったです。


ついでに記念アップ。
以前(2005年)にakitakaさんに頂いた琢磨のレーシングスーツのカットピースです。

琢磨-3

琢磨-4


2004年にBARで琢磨が着ていたレーシングスーツの切れっ端です。
ちょっと経年劣化でくすんでますが、ミニカー棚のほうに大切に飾らせてもらってます。
改めて、ありがとうございました。(^_^)


(業務連絡)
今週は仕事のほうが少し落ち着いていて休みが取れました。
そんなわけで明日より奥さんの実家のほうに行ってきますので、3~4日お休みします。<(_ _)>

スポンサーサイト
ちょっとドタバタしてまして、今日もミニカーのアップは無しです、すみません<(_ _)>
(今日はこのあと地元の花火大会に行くものでして、写真撮ってる時間が無いんです・・・^_^;)


変わりと言っては何ですが、幸せを呼ぶ画像を貼っときます(笑)。

先週金曜日のことです。
母方の実家に車で行ったんですが、途中で7がフィーバーしました♪
ちょうど車が1台も走ってない脇道だったので、路肩に止めて携帯で画像を撮りました(*^^)v


77777km


普段は別の仕事用の軽トラを足車として使ってるので、ここ最近ぜんぜん走行距離が伸びなかったんですが、ようやくウチの愛車が77777kmを超えました(^o^)/

いやあ、高速道路を走ってる時とかじゃなくて良かった(笑)。
来年あたり買い替えを考えてるので、88888はたぶん無理でしょうね^_^;

そんなわけで、御覧の皆様にハッピーな事が起こりますように~♪ヽ(^o^)丿

まさかこんな事が現実に起こりえるなんて!
なんとマッサの代役にミハシューが確定したみたいです!!

とりあえず詳細はコチラ

なんともニキ・ラウダ氏の予想どおりになりました(^_^)

いやあホントめちゃめちゃ驚きましたね!
っていうか、かなり楽しみです♪
療養中のマッサのことはもちろん可哀そうですし、一日も早く完治してもらいたいのですが、F1ファンとしては・・・

かつての仲間である名将ロス・ブラウン氏率いるブラウンGPとの対決
チームメイトとなるライコネンとのカラミ(笑)
アロンソとのリベンジバトル
ハミルトンとのバトル
ベッテルとのバトル
などなど見どころ満載ですね~!!

っていうか、ワールドチャンピオンを経験したドライバーがいっぱい居てるし・・・(笑)

もちろんブランクはあるし、シューマッハも事故を起こして怪我が治ってないし、なによりもう歳だし(笑)・・・と、やっぱりベストでは無いと思いますけど、これほどワクワクするのは久しぶりのことです♪

う~ん、楽しみだなあ~。
次の視聴率はとんでもないことになりそうですね(笑)。

っで・・・

たぶん、いや間違いなく、これでまたシューマッハ復活ミニカーも発売されるんでしょうね(マテルから・・・笑)

昨夜いや正確には今朝ですね、嫁さんと一緒にハンガリーGPの予選をテレビで見てました。
っで、ラストのほうでマッサがタイヤバリアに突っ込み、その後病院に搬送されるシーンで終わっていたんですが・・・まさかこんな大事になってるとは、思いもよりませんでした・・・(汗)

詳細はコチラで確認できます。

たしかに激突後はあまり動いてなかったけどし、おそらくはよくあるいちおう検査の為に病院へ、っていう感じだと思っていたんです。
それが寝起き後のニュース記事に取り上げられている様子を見てビックリ!

(以下、プレリリース記事を抜粋)
==========================================================
「すべての診察を終えて、彼は額の裂傷、頭蓋骨の損傷、脳しんとうを負っていることが明らかになった」とマッサの容態を説明。そして、その後行なわれた緊急手術が無事成功し、術後の経過も順調で、引き続き集中治療室で看護を受けていると発表した。
==========================================================

ですって!?
先日もヘンリー・サーティースが事故死したばかりだし、一瞬嫌な気分になりました。

とりあえず命に別状は無いとのことみたいですので、そこの所は安心しましたが・・・マッサ、子どもが生まれるのに可哀そうに。。。
場所が頭部なだけに後遺症とかが残らないといいんですが・・・。

今日のハンガリーGPの決勝には出場できないそうです。
って、当たり前ですね。

ライコネン!マッサの分まで頑張るんだ!
そしてアロンソ!おそらくはガソリンが少ないんだろうけど、持ち前のテクニックでレッドブル・ブラウンを抑えてレースを盛り上げてくれ~!

マッサはゆっくり休養してください<(_ _)>

大波乱の予感がしますが・・・ハンガリーGP決勝、楽しみに待ちたいと思います。

久しぶりに実車のことです。

ついに愛車3号(KS3サンバー)のバッテリーが潰れました。
っんまあ、ここまでよくもったものだと思います。
ターミナルはこんな感じで腐食が進んでましたし・・・。↓

バッテリー1
さすがにポルトが固かったです(苦笑)。
金ブラシでクリーニングしてからCRC吹いてグリス塗っといたのでたぶん大丈夫かと思うんですが、しばらくは気をつけて見とかないと心配ですね。

ちなみに今回新しくチョイスしたバッテリーはHITACHIのKWです。↓

バッテリー2

いやあ軽用は安いですなあ。
これなんて5000円ちょいです♪

愛車2号(Y33グロリア)もそろそろ交換時期なんですが、こちらは高く付くので頑張ってあと1年ほどはもたせたいと思います。
ちなみに愛車1号(NS-1)もすでにバッテリーが完全に上がってる状態なので、こちらもすぐに変えないと・・・汗。

車検は全部いっせいに去年終えたんですが、何かと金がかかるなあ。。。
なんせ車3台にバイク3台、これら全てが10年選手ばかりですから^_^;

昨日行われたF1第13戦のスパでのレース。
おそらく今シーズンのワールドチャンピオンシップ争いにおいて、最大の山場となるレースになるだろうと思って気合い入れて見てました。

っで、問題になってるのがハミルトンの行為。

詳細はこっち読んでくださいね。

上のリンク記事では、ハミルトンが一部ショートカットしたことによるペナルティとなっているけど・・・そんな理由でいいの??
あれはあきらかな危険行為でしょ?
ライコネンびいきで言うわけじゃないけど、ショートカットする前のコーナーでの強引な幅寄せから始まって、自分が弾き飛ばされたらブレーキングするより先にショートカット、いちおう一旦はマナーから前を譲るも、ライコネンの体勢が次のコーナーに入るより前に、またも幅寄せ→インとって馬乗せ、ただでさえスリップ注意な小雨降るなか、あそこまで強引に攻められたんじゃ、どんなドライバーでもマシンの無事と命の危険を考えたら譲るしかないと思う。


今のF1って、「速い者(上手い者)が勝つ」という昔からの定石ではなく、「命知らずが勝つ」みたいになっちゃってる感がするのは、私だけでしょうか?
たしかにあの後のライコネンの単独スピンは自分の焦りから出た凡ミスだけど・・・。

結果的には、「速かったライコネン」、「命知らずで危険な走りをしたハミルトン」、この両ドライバーではなく、終始3位で終われば満足みたいな「守りの走りをしたマッサ」が優勝になっちやってるし・・・。


レースってケンカじゃないし、ルールだってあるわけだし、いちばん大切なことは、そのルールにのっとって、いかに車をぶつけずに最後まで競い合うことじゃないのかなあ、って思う今日この頃です。

強引に幅寄せして相手のライン消して・・・って、そんな走り方で勝てるんなら、マシンのポテンシャルが高くて、それでいて怪我や死を恐れない者だったら、レースにさえ出れれば素人でも勝てるような気がします。
テレビゲームみたいに、ぶつけてもやり直しが出来たり、事故っても自分が痛くないような・・・そんな訓練ばっかりして育ってきたんかなぁ。。。


だいたいペナルティが25秒ってのが軽すぎでしょう。
それだったら逆に言えば、ああいうことしても「たった25秒」のペナルティですむんだ、って余計に危険な行為が増えると思うのは私だけでしょうか?

プロ野球でも、バッターの頭付近にボールを投げたピッチャーは、危険行為をしたとみなされ退場の処分を受けたり、出場停止処分を受けます。
もしこれが「頭部にボール当てても相手チームに1点追加」とかの甘いルールだったら、故意に相手バッターを狙ってボール投げるピッチャーが出てくるかもしれませんもんね。

なんにしても、もう少しルールというものをちゃんと考えてもらいたいものです。


ハミルトン・・・たしかに現段階ではいちばんワールドチャンピオンに近いポイントですけど、速いとか遅いとかじゃなくて、上手いとか下手でもなく、ましてや好きとか嫌いとかでもないけれど・・・あれでは純粋に応援しようって気になれないし、例えワールドチャンピオンになっても、心から祝福できないなぁ。

この先のF1が、もっと面白くなることを願いたいと思います。。。

昨日、一昨日と、8月30日と31日の2日間限定で、Fコミュニケーション2008というイベントが大阪は難波の「なんばパークス」で行われました。

たまたま、ぎんびーばんちょさんの所で知ったのですが、わりと近距離なのでバスと電車を乗り継いで行ってきました♪
難波ということで、いつものサイケにも行けますし、まさに一石二鳥です^^

詳細は、F1 TOYOTAのオフィシャルサイトでご覧ください。


会場付近に着くと、TOYOTAはもちろんのこと、BMWザウバーやらフェラーリといった各F1チームのチームシャツを着た方々が大勢いました。
きっとかなりコアなファンの方々なのでしょう。

会場のメインになっていたのが、F1マシンに乗って記念撮影という催しだったみたいです。
雨の中、多くの方がものすごい長蛇の列を作ってました。

Fコミュ1

並んでいるお客さんが1人ずつ乗り込んで記念撮影するわけなんですが、その度にステアリングを付けたり外したりとスタッフの方も大忙しな模様でした(笑)。

Fコミュ2

トヨタのイベントなだけに、トヨタのスケジュールが盛り込まれた大型パネルなども設置してありました。

F1タイヤ

実際のレース用タイヤもホイール付きで展示されてました。
白いラインが入ってなかったので、ハードタイヤだったんだと思います。
下側のタイヤは深い溝が入っていたので、ウェットタイヤですね。
触ってもいいみたいだったので、思いっきりお触りしまくったんですが(笑)、予想していたよりもゴツかったです。
触り心地も硬くてまさにハードタイヤって感じでした。
子供のころにスリックタイヤ・スポンジタイヤを同じくイベントで触ったことがあるんですが、その当時は「意外と柔らかい」って印象だったので、硬さなども時代とともに変化してるんですかね。

川井さん

当日はあの有名なモータースポーツジャーナリストの川井一仁さん(通称・川井ちゃん。笑)が来ておられ、トークショーが行われました。
ちょっと人だかりに妨げられて近くまで行けなかったもので、いまいち何の話をしてらっしゃったのか聞き取れなかったです。
たぶん、レーシングスーツの話とかだったと思いますケド・・・^^;

最後に戦利品です(笑)。

戦利品

チャリティオークションには参加しなかったので、無料で貰えるものだけしかゲットできませんでした。
チラシとうちわ、それにトヨタモータースポーツ大百科2008なるパンフレットは、配られたり受付に置いてあったりしたので、普通に取ってこれました。
ステッカーのみアンケートに答えて貰ったものです。

雨のなかの屋外イベントでしたが、実物のタイヤに触れたりなどの貴重な体験も出来て楽しかったです。
(それに無料なのが良いですね)


今年もそろそろワールドチャンピオンシップ争いが数人のドライバーに絞られてきましたねぇ。
ハミルトンの史上最年少王者なるか?それともライコネンの2連覇か♪、はたまたまさかのマッサ優勝か!?もしくは・・・クビサ??
私はライコネンファンなので、キミ様の2連覇を願ってますが、どちらにしてもこの先ますます面白くなっていってもらいたいものですね!

・・・というか、そろそろアロンソの表彰台が見たいです^^;

そんなわけで、Fコミュでしたとさっ♪

いや~、めっちゃめちゃ面白かったですね~!
今まで20年以上F1を見てきてますが、今回のブラジルGPは過去のトップ3に入る面白さでした!!

レースの詳細はコチラ

とりあえず、ライコネンおめでとう~~♪
2回目のピットストップでのマッサとの見えないバトルは本当にすさまじかったです。
今までも大好きだったんですが、ますますライコネンに惚れ直しました^^;

っで、話題の中嶋一貴デビュー戦ですが、レース展開はデビュー戦としては素晴らしかったんじゃないでしょうか?
まあ・・・ピットでのあのクルーを撥ねちゃった件はひどいですが・・・苦笑。
とりあえずあのピットクルーの人も笑顔だったみたいですし、一安心(?)ですかね。。。

最後に突如上がった問題ですが・・・FIAさん、勘弁してくださいな・・・。
これで「やっぱしワールドチャンピオンはハミルトンです」なんて言われた日にゃ、暴動起きまっせ?(笑)
っんまあ大丈夫かとは思いますけど。。。

そんなこんなで、めっちゃ面白いものを見させてくれてありがとう!
いや~、ホント今年のF1は面白かったっす♪

ブルツ抜けた後のブラジル戦でのドライバーが発表されました。
なんと、やはり中嶋一貴みたいです!
詳細はコチラ

いやあ、これは楽しみですな~♪
GP2でルーキー・オブ・ザ・イヤーをゲットした中嶋君がどんな走りをするのか?
そしてワールドチャンピオンの行方は!?
これは最終戦も目が離せませんね~!

いやホント楽しみっす^^

ウィリアムズのブルツが引退表明を出しましたね。
しかも最終ブラジル戦も出走しないとのこと。
詳しくはコチラ

まだまだ33歳だしこれからですよね。
本人も「ルマンとかで走るかもしれない」とコメントしてるし。
っていうか、ブルツってまともにレギュラーとしてシーズン通して走るのは今年が初でしたよね。
去年まではテストドライバーだったし・・・。
う~ん、もうちょっと走ってもらいたかったなあ。。。

っとまあそんなわけでウィリアムズのレギュラードライバーに1つ枠ができたわけですけど、今後の動きが注目ですね。
なんたって、中嶋一貴が現在テストドライバーとして所属しているチームですからね~。
ちなみに最終ブラジル戦で走るドライバーについては今日(9日)発表とのこと。
もしかして・・・もしかするかも!?(なんちゃって。笑)


(独り言)
ノリック、安らかに眠ってください・・・(涙

SEO対策:ミニカー SEO対策:チョロQ SEO対策:模型 SEO対策:コレクション SEO対策:TOY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。