★日々のミニカー収集日記です★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もトミカ博の戦利品です。
今年のイベントモデルから、NO.6のスバル 360です(^_^)


スバル 360

2010年イベント限定トミカ NO.6・スバル 360-1

2010年イベント限定トミカ NO.6・スバル 360-2

2010年イベント限定トミカ NO.6・スバル 360-3

2010年イベント限定トミカ NO.6・スバル 360-4


ボディカラーが一色だったらいまいちでしたが、トップの黒と縦ラインがミニクーパーっぽくて可愛いです♪
このスバル360もトミカの中ではカラバリが豊富ですよね~。
色々な限定物やシリーズ物が出るたびに、しょっちゅうラインナップに入ってる気がします。
ミゼットや2000GTほど力を入れて集めてはいませんが、やはりこの可愛さから今後も買い続けていくことでしょう(笑)。

スバル 360のミニカーって、自分の手持ちを見てみると、ほとんどトミカ・ジュースのオマケばかりで、それ以外の大きめのミニカーってほとんど持ってない気がします。
(かろうじて1/43が1台あっただけかも・・・?)
昨日のミゼットと同じく、1/18で欲しいモデルですね。

スポンサーサイト
再びトミカ博の戦利品に戻ります。
今年のイベントモデルから、NO.5のダイハツ ミゼットです(^o^)/


ダイハツ ミゼット

2010年イベント限定トミカ NO.5・ダイハツ ミゼット-1

2010年イベント限定トミカ NO.5・ダイハツ ミゼット-2

2010年イベント限定トミカ NO.5・ダイハツ ミゼット-3

2010年イベント限定トミカ NO.5・ダイハツ ミゼット-4


トミカのイベント物と言えば、もはやミゼットも定番になってきていますよね!
ミゼットはトミカの中でも1、2を争うほど好きです♪
これもトヨタ 2000GT同様に、過去のプレミア物は無理としても今後の発売モデルは手に入れていきたいと思います(^_^)

それにしても、オート三輪って1/18が無いですよねぇ。
ミゼットやケサブロウの1/18なんて、出したらめちゃめちゃ売れると思うんですが・・・。
う~ん、ミゼットの1/18、発売してほしいなあ~。
(ついでにオロチの1/18も希望っす)

ちょっと今日はミニカーのアップは無しです。

今日は家族そろって母方の実家に行ってきました。
(いつものことながら、またまた従兄弟にたくさん頂きましたが、そちらのアップは後日トミカのアップが全て終わってからにさせていただきます(^_^))

っで、せっかく良い天気だし、久しぶりにゆっくりと山に行くので、長いこと押し入れにしまっていたラジコンボートを引っ張り出してきて持って行きました♪
いやあ、数年ぶりに操るボートは楽しく、手持ちのバッテリー(計8本)も一瞬にして使いきってしまいました(笑)。

サンストーム600/京商-1

サンストーム600/京商-2

サンストーム600/京商-3


ボートは京商のサンストーム600で、全長は60センチ強、最高速度は約22kmです。
最高速度自体はそれほど速くもないのですが、レーシングボートですので、スロットルを握った瞬間にすぐさま最高速が出ます。
初期装備のモーターは20ターンなので、改造してやればもっとスピードが出そうですね。

ちなみに京商のメーカーページはコチラです。

ラジコンは車(オン/オフ)、飛行機、ボートと各種色々と持っていますが、個人的にはオフロードバギーに次いで、このボートが面白いです♪
一人で走らせるも良し、仲間がいればレースをするも良し、かなり楽しいですので、興味のある方はぜひ♪(^_^)

昨日に引き続き、今年のイベント限定モデルから、2台セットNO.3のトヨタ 2000GTセットです。
このセットですが、会場でこのモデルを買おうと手に持ってる人は、ちびっ子よりお父さん方のほうが多かった気がします。
というより、小さいお子さんでこのセットの前に居た人はほとんど居なかったかも・・・?
ある程度のお歳の方(40歳以降ぐらい?)が断然多かったです。
う~ん、やっぱりお父さん世代には大人気ですね、2000GT!


トヨタ 2000GTセット

トヨタ 2000GT ゼッケン1&2-1

トヨタ 2000GT ゼッケン1

トヨタ 2000GT ゼッケン1&2-2

トヨタ 2000GT ゼッケン1&2-3

トヨタ 2000GT ゼッケン2

トヨタ 2000GT ゼッケン1&2-4

トヨタ 2000GT ゼッケン1&2-5


センターストライプにゼッケン、まるでいつぞやのイトヨ限定2000GTを思い出しますね。
(とくに青色のほう・・・笑)
出来のほうは悪くは無いです。
ただ、最近2000GTのカラバリが多くて、あんまり新鮮味が無いんですよねぇ。
っんまあ、カッコいい車だから問題ないですけど♪

そういえば、量販店でも40周年記念の2000GTが発売されています。
単品は買いましたが(またイベント物のアップが終わったらアップしますね)、P7☆さん情報によりセット販売物もあることを知りました!
う~ん、どうしたものか。。。^_^;

トミカ博で購入したイベント限定モデルですが、今日から少しずつアップしていきたいと思います。
(手持ちのミニカーネタがあんまりないので、一気にアップせずに1台ずつのアップになりますが御了承くださいませ<(_ _)>)

では一発目です。
今回のイベントモデルで一番欲しかったのがこのNO.1の300ZXです♪
実は私、トミカの300ZXって一台も持ってなかったんです。
そんなわけでして、このミニカーはどうしても欲しかったモデルです。
というか、今回のトミカ博へはこの300ZXとミゼットそれと2000GTセットの計4台を買いに行くのが目的だったと言っても過言じゃないです(笑)。
いやあ、買えて良かったっす(^_^)

日産 フェアレディZ300ZX

日産 フェアレディZ300ZX(イベントモデル)-1

日産 フェアレディZ300ZX(イベントモデル)-2

日産 フェアレディZ300ZX(イベントモデル)-3


私的に300ZXは歴代Zの中でも一番好きです。
もともとアメ車が大好きな私にとって、この迫力あるワイドボディと独特のリアガーニッシュはツボなんですよね~。
ミニカーですが、さすがにTバーは取り外しが出来ませんが、それっぽく造形されていてナイスな作りです。
ボディカラーがいまいちですが、これもイベントモデルの御愛嬌ということで納得ですね(笑)。

今年はフェアレディ40周年ということで、いろんなミニカーが登場しそうですね!

金曜日より始まった「トミカ博 in OSAKA」ですが、金曜日は休みが取れず、混んでいるのを承知で昨日行ってきました。
ちょっと道に迷ったのもあるんですが、車で30~40分ほどで行ける距離なのに、なんと2時間近くかかりました・・・orz
会場内もすごくて、午前中の混雑しているであろう時間帯は避け、わざと空いてるっぽい15時頃に行ったんですが、予想を遥かに超える混雑ぶりでした^_^;

とりあえず少しだけですが、レポートです(^o^)/

まずはいつも恒例の入口ショットです♪


2010年 トミカ博 in OSAKA-1


今回は40年記念ということもあって、今までのトミカの歴史と共にたくさんの歴代ミニカーが並んでいました。
っんまあ、とは言っても、毎年いつもこんな感じで、ズラッと並んでますよね(笑)。
いちおう一台だけ^_^;
記念すべきトミカ最初の1台、ブルのスリーエスクーペです。


2010年 トミカ博 in OSAKA-2


今回の目玉はなんと言ってもコレでしょう!
プラチナトミカ、純金トミカ、うるしぬりトミカです♪


プラチナトミカ(約700万円)

2010年 トミカ博 in OSAKA-3

純金トミカ(約100万円)

2010年 トミカ博 in OSAKA-4

うるしぬりトミカ(約8万円)

2010年 トミカ博 in OSAKA-5

2010年 トミカ博 in OSAKA-6

さすがにプラチナトミカは神々しかったです(笑)。


トミカ博と言えば、毎回数台だけ実車も展示されますが、今回はフェアレディZの40周年を記念して、トミカとコラボしていました。


初代フェアレディZ (PS30) Z432

2010年 トミカ博 in OSAKA-7

40周年記念Z (Z34)

2010年 トミカ博 in OSAKA-8

ついでにオマケ、TDM-007

2010年 トミカ博 in OSAKA-9


イベント限定トミカをたくさん買いたかったので、ゲームのほうはスルーしました。
組み立て工場のオロチとハイエースだけでもしたら良かったかなあ・・・今さらながらにちょっと後悔です^_^;

イベント限定トミカの売り場ですが、ものすごい混雑ぶりで、なかなか近付けなかったです(汗)。
っていうか、状態の良い箱を探すのに苦労しました。
どれも箱がスレまくってて、ひどいのは強引に開封されたりもしてましたから・・・。
いちおう10台ほどは買ったのですが、まだ写真を撮っていないので、また後日アップします。


最後に今回の入場記念トミカで、ジクウ アンビュランスです。

TDM ジクウ アンビュランス

TDM ジクウ アンビュランス-1

TDM ジクウ アンビュランス-2

TDM ジクウ アンビュランス-3


真ん中の球体コックピットを回転させることにより、前後が逆転して2種類の車になります。
2枚目の画像で見て、手前がクラシックモード、奥がフューチャーモードです。
個人的にはクラシックモードのほうが好きです♪


最後に、楽しみにしていたイベント限定トミカですが、欲しい車種は概ね全て買えたんですけど、残念ながらスカイラインR32のGT-Rのみ発売が29日以降だった為に買えませんでした。
組立工場のハイエースは23日~25日までの期間限定だし、スカイラインの2000GT-Xは29日以降からだし・・・こういうのやめてもらいたいですよねぇ。
ただでさえ入場料に駐車場代にと、行くだけでウン千円かかるのに、また後半にも行けってことですか?
私はコアなコレクターじゃないのでもう行きませんが、この為だけに行かれるコレクターの方もきっといらっしゃることかと思います。
う~ん、富屋もアコギだなあ。。。

前回に引き続き、4×4MAGAZINE監修ワイルドラリーです。
今回の第2弾も全5種ですね!

4×4MAGAZINE監修ワイルドラリー第2弾(全5種)-1

4×4MAGAZINE監修ワイルドラリー第2弾(全5種)-2


説明などは前回と同じなので省かせてもらいます。
では個別アップです(^o^)/


ジープ・ラングラー アンリミテッド

ジープ・ラングラー アンリミテッド

ランドクルーザー 40

ランドクルーザー 40

ランドクルーザー 80

ランドクルーザー 80

ジムニー JB 23

ジムニー JB 23

ハマー H1

ハマー H1


ランクルの80が良い出来ですねぇ~!
ジープ・ラングラーあたりも雰囲気出ててグッドです♪

今回の第2弾も四輪駆動で走ります。
速さだけでなく、力強さがあるのも良いですね(^_^)
第3弾もあればいいのになあ~。

今日は久しぶりの休みで、色々と買い物に行ったりしてゆっくり過ごせました♪
明日は昼からの仕事なので、今晩も少しゆっくり出来そうです。なので、続けて未アップ物を挙げておきますね!

昨日アップした栄光のレーシングカーコレクションと同じく、4月13日からのベタ付けオマケで、缶コーヒー1缶に1個付属の4×4MAGAZINE監修ワイルドラリー第1弾(全5種)です。(^o^)/
全5種と少ないのでコンプは容易ですね!

4×4MAGAZINE監修ワイルドラリー第1弾(全5種)-1

4×4MAGAZINE監修ワイルドラリー第1弾(全5種)-2


種類数も少ないので今回は個別画像もアップしときます。


ウィリス・MB

ウィルス・MB

ランドクルーザー 40

ランドクルーザー40

ジムニー JA11

ジムニーJA11

パジェロ V20

パジェロ V20

ハマー H1

ハマー H1


ハマーやランクルはオマケでもよく見かけますが、ウィリスやジムニーは珍しいのでラインナップに入ってくれて嬉しいです。
プルバックのほうですが、「四輪駆動で走る」とパッケージに書かれてある通り、四駆です。
けっこう馬力があって、ちょっとした障害物なら登っていくので面白いです。
土台も凝った作りになっているので、そのまま飾るのにも重宝しそうですね!(^_^)

たしか第2弾のほうもそろそろ発売でしたよね。(昨日か今日でしたっけ??)
また捕獲したらアップしたいと思います。

久しぶりに明日は仕事が休みです♪

そんなわけでして、少し出遅れましたがちょうど1週間前に始まったベタ付けキャンペーンより、サントリーコーヒーボス限定の栄光のレーシングカーコレクション(全15種)です。
1缶用の小さいほうが全9種、2缶用の大きいほうが全6種で、合計全15種でコンプとなります。

サントリーコーヒーボス限定・栄光のレーシングカーコレクション(全15種)-1


ちょうど先週は忙しい最中だったので、当然買いに行く暇もありませんでした。
っが、仕事をしていると嫁さんより「コンプしといたよ」とのメールが♪
う~ん、嫁さんがコレクターで良かった~!(笑)
ちなみにウチの嫁さんですが、その辺の男性より車に詳しいです。
なんせ、デ・トマソ・パンテーラとかも知ってますから^_^;

っとまあ、そんな話はさておき、まとめてアップです(^o^)/


2缶用(全6種)

サントリーコーヒーボス限定・栄光のレーシングカーコレクション(全15種)-2


1缶用(全9種)

サントリーコーヒーボス限定・栄光のレーシングカーコレクション(全15種)-3


出来のほうですが、デフォルメのプルバックカーとして見れば、かなり良い出来です♪
とくに2缶版のほうは大きいし、ライトなどもクリアパーツを使っていて、なかなか素敵です。
かつてのチョロQではなく、オマケのモドQで、こんなにも素敵なラインナップのシリーズが出たことは奇跡ですね!

ちなみに大きいほうはスピンターンエンジンを搭載しています。
走らせるとクルッと回転して戻ってきます。
この発想は面白いですね~。
新技術とのことですが、今後いろいろなプルバックカーに応用してもらいたいものです。
あと、シャーシ裏なんですが、通常のネジではなく△ネジになってます。
これもちょっと珍しいかも・・・?

っで、今回のお気に入りですが、やっぱり787Bですかね~。
私的にル・マンと聞くと、真っ先に思い出すのが787Bです。
このカラーリングはいつ見ても魅入ってしまいます♪
最後に今までジュースのオマケで付いてきた787Bをまとめてアップしときます(^o^)/

サントリーコーヒーボス限定・栄光のレーシングカーコレクション(全15種)-4

こうして見ても、やっぱり京商のは良い出来ですね!

昨日の第2回ミニカーブログ博覧会は盛り上がって大成功だったみたいですね~!
たくさんの方にコメントを頂きまして、本当に感謝っす!

っで。。。
本当は今晩に皆さまの所を巡回しようと思っていたのですが、仕事から帰宅後すぐに皆さまから頂いたコメントへの返信を書いておりましたら、なんともう22時30分を回っているじゃないですか!?
当然明日も早朝より仕事です。
今から風呂に入って寝てもほんの数時間しか寝れません・・・。

そんなわけでして、本っっ当に申し訳ないのですが、皆さまの所への巡礼の旅は明日(たぶん・・・)にさせていただきまする~。<(_ _)>
(いくつかメールもしなければならないのですが、ちょっと今日は出来そうにありません!心当たりのある方、明日にでもさせていただきますのでー。)

嗚呼、、早く休みが欲しい。。。

やってきました!第2回ミニカーブログ博覧会!!

今回のお題は「トヨタのスポーツカー」とのことで、何にしようか迷ったのですが(←ウソです!つい1分前に決めました!・・・っていうか、開催まであと5分・・・間に合わないかも!?汗)、やっぱりここは大好きなF1マシンにさせていただきます♪
(今回もまたベタですが。。。^_^;)

そんなわけで、ミニチャンプスの1/18から、Panasonic Toyota Racing F1 Launch Version 2003です(^o^)/
いつだったかアップしたことのあるミニカーですので、詳細写真は省きますね!(←時間がないだけですが・・・え゛っ!?苦笑)

第2回ミニブロ博~1

第2回ミニブロ博~2

第2回ミニブロ博~3


ヤバい、時間が無い~!(滝汗)
本当はトヨタF1についての歴史を交えて長文を書きたかったのですが、本当にあと2分ほどですので、全て省かせていただきます!(←オイ!)


いつの日かまたトヨタの・・・いや、トヨタだけじゃなくホンダやその他の日本の企業が、F1の世界に参入してくれることを切に願いたいと思います!

最後にオマケ画像っす。

第2回ミニブロ博~4

第2回ミニブロ博~5


あっ、21時になっちゃった・・・orz
すみません、変な記事になっちゃいましたが、とりあえずアップしますー。(笑)

あと仕事が休み無し状態の為、明日も朝が早く、申し訳ありませんが、皆さまのアップされた記事は明日に仕事から帰ってから拝見させていただきます<(_ _)>

ではではっ!

あ゛っ、最後になりましたが、事務局長殿を初め、関係者の皆さま方、お疲れ様でした!(^_^)

御覧の皆さま、こんばんは!

おかげさまで、数日前に無事旅より帰還しました。
(帰りの飛行機は大雨でちょっと怖かったですケド・・・笑)
また、留守中もたくさんの方にお越しいただいたみたいで、なんとも嬉しい限りです(感謝!)


っで、本来なら溜まっているネタをアップしたいところなんですが、ここ2週間ほど前より大きな仕事が入っておりまして、旅からの帰宅前・帰宅後ともに大忙しなんです。。。
毎日朝から晩まで肉体労働なものですから、仕事から帰ったらすぐバタンキュー(←死語?w)で、ネットをする気力も体力もありません。


明日はいよいよ第2回ミニカーブログ博覧会ですが、もちろん明日も早朝から夜までずっと仕事なものですから、果たして間に合うかどうか・・・(汗)
アップするミニカーはもちろん、車種もまだ決まってない状態です!(うぅ、、どうしよう。。。
いちおう参加はしますが、もしも遅れちゃったらゴメンなさいー。^_^;
皆さまの所への御訪問もままならない状態で申し訳ないです。
来週の前半には仕事のほうもひと段落しそうなので、また落ち着きましたらゆっくりと御訪問させていただきますので~。<(_ _)>

いつも御訪問くださいましてありがとうございます!
(この記事の最後にちょっとしたお知らせがあります)

いまコンビニ限定で、缶コーヒーのボスにバイクフィギュアが付いています。
2日ほど前にリンクサイト様の方たちがアップされてるのを見て知りました。

種類数は1缶に1台付属のほうが9種類、2缶に1台付属のほうが6種類です。
マシンのほうはスペンサーやシュワンツにロッシ、平、ノリック、加藤などなど、有名車種がズラリと揃っていて、なかなか魅力的です♪

本来なら迷わずフルコンプしている所なんですが、来週・再来週と立て続けに四輪のプルバックが出るみたいなので、その為にもちょっと抑えようかと思い、とりあえず今の所はどうしても欲しいNSR500のロスマンズカラー2種だけ確保しました。
っんまあ、この2種は私にとって特別なので、たぶん同じ物をあと3台ずつはゲットする予定ですが・・・^_^;

そんなわけで、サントリーBOSS限定の最速バイクコレクションから、ロスマンズカラーの2種です。


1985年 HONDA NSR500 (スペンサー) ※2缶バージョン

最速バイクコレクション-1


1987年 HONDA NSR500 (ガードナー) ※1缶バージョン

最速バイクコレクション-2


出来のほうはオマケなのでそれなりですが(笑)、私的に大好きなロスマンズカラーがこんなオマケになってくれるなんて、めちゃめちゃ嬉しいです♪\(^o^)/
(っんまあ、いつものごとくタバコロゴ規制により正式なロスマンズカラーではありませんが・・・^_^;)

スペンサーのマシンも有難いのですが、とくにガードナーモデルが嬉しいですね~!
せっかくなので、過去にゲットしたIXO製1/24のガードナーNSR500と並べてアップしておきます(^_^)

最速バイクコレクション-3


う~ん、素敵だー。(笑)
これは並べて飾りたいところですね!

最後になりましたが、ウチの子も重ねてアップしておきます♪
(いつもと同じ画像ですみません!現在冬眠中なものでして新規画像無しです・・・^_^;)

最速バイクコレクション-4



=======================================================================
(ちょっと御連絡)

話は変わりますが、明日よりしばらく更新のほうができません。
いえ普段からたまに勝手な長期休暇をする私なんですが(苦笑)、今回は事前に分かっていることですので、書いておこうかと思いまして・・・^_^;

実はものすごく久しぶりに旅に出ることになったんです。
いちおうミニブロ博までには戻ってくるのでそちらは参加できると思いますが、ミニブロ博の2日前か、もしかしたら前日ぐらいまでは更新および皆さまの所への御訪問は出来ないかと思いますので、すみませんがどうぞ御了承くださいませ。<(_ _)>

本当にいつも見に来てくださっている方々には感謝です!
また帰ってきましたら、よろしくお願い致します。
ではでは、アディオス!
(今日はもう寝ます!お休みなさいませ(^o^)ノシ)

前回から1ヶ月ほど間が空いてしまいましたが、久しぶりに1/18シリーズです。
第43弾はオートアートからZ33のロードスターです。(^o^)/

Z33の1/18は以前からずっと欲しくて探していたんですが、なかなか欲しいロードスターが見つからず、手に入れるのに随分と手間取ってしまいました。
通常のクーペバージョンはたまに見かけたんですが、どうしてもオープンが欲しかったものでして・・・。
しかも色はシルバーと決めていたので、実に1年以上かかってようやく入手できました。^_^;
待ったかいもあってか、そのおかげで新品が定価の半額以下とかなりお安く買えましたけど♪ (37)

そんなわけで、AaからZ33ロードスターです。
※1/18ですので今回も例によって画像多めです。重くなりますが御了承下さい。<(_ _)>


NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-1

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-2

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-3

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-4

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-5

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-6

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-7

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-8

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-9

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-10

NISSAN FAIRLADY Z ROADSTER-11


オートアートの1/18はこの子で3台目なんですが、以前の2台はどちらもレーシングモデルだったので、通常のロードカーとしては今回が初めての入手です。
レーシングカーも素晴らしい出来でしたが、ロードカーもまた良いですね~!
車内も良く出来ていて素晴らしいです♪

出来に関しては、購入前より色んなショッピングサイト様で見比べていたので、内装の出来が良いのも納得済みでした。
クーペではなくロードスターにこだわったのも、実はこの内装部分がよく見えて触って遊べる点からだったりします(笑)。

ボディの塗装も良いし、ライトなどの造りも申し分ないです。
また画像は撮り忘れましたが、車体裏も良い出来でした。
エンジンルーム内に関しては、各部の塗り分け部分がもう少し丁寧だと完璧だったのですが、とくに悪くは無いです。
これ以上の造りを求めるなら、お値段のほうもあと一桁ほど上がりますもんね。

いやあ、それにしても、やっぱりオートアートはいいですなあ。
個人的には今まで手に入れた1/18の中でAaが一番素晴らしい出来です。
と言っても、基本的に安価モデルしか買わないので、一流メーカーのモデルはほとんど持っていませんケド・・・^_^;
価格のほうも高いですが、Aaの上位モデルやエグゾト、CMCあたりだと、いったいどれほどの出来になるんでしょう?
う~ん、想像も出来ません(汗)。
いつか宝くじが当たったら手に入れたいと思います(笑)。

SEO対策:ミニカー SEO対策:チョロQ SEO対策:模型 SEO対策:コレクション SEO対策:TOY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。