ixo1/24・HONDA NSR500~ワイン・ガードナー

ここでは、「ixo1/24・HONDA NSR500~ワイン・ガードナー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NSR-1

NSR-2

昨日アップしたガンマと同じくイクソ製の1/24シリーズの物で、ワイン・ガードナーのゼッケン2番バージョンのNSR500です。
例によって大人の諸事情により、「ロスマンズ」のロゴ部分は「Racing」になってますが(笑)、紛れも無くロスホワイトカラーのロスマンズ仕様です。

いや~、やっぱロスマンズはシブイなあ~^^
っていうか、昔のタバコカラーのモデルは4輪2輪問わず、めちゃくちゃカッコイイと思います♪

昨日も書きましたけど、私はこの当時のライダーがめちゃくちゃ好きです。
なので、自分の愛車も通常のトリコではなくロスマンズにしました。
もちろんガードナーが好きだからです。

NS-1

新車で買ってから早14年も経ちますが、まだまだ現役ですよ~♪
どなたかどこかで見かけられましたら、ぜひお気軽に声をかけてくださいね!^^
(あっでも、間違ってもバトルとか仕掛けたりしないでくださいね!当方走り屋さんじゃないですので・・・笑)

ちなみに今回ゲットしたロスマンズのNSR500と比べると、青と白の部分が違うのが分かります。
モデルでは中央部分が白で下が青なのに対して、うちのN1君は中央が青で下が白なのが分かるかと思います。
(↓参照)

NSR-3

これは間違ってるわけじゃなくて、ロスマンズカラーのNSRは年式によってカラーリングが異なるからなんです。

今回ゲットしたモデルはガードナーが1987年にタイトルを獲得した時のゼッケン2番のカラーリングのタイプなのですが、1988年(ゼッケンナンバー1)からは中央が青で下が白になりました。
もちろん1988年以降のモデルも形が徐々に違っていて、1990年(ゼッケンナンバー10)のモデルではフロントカウルが丸く、そして1992年(ゼッケンナンバー5)モデルでは角ばった形になりました。

っで、うちのN1君は1994年式なので、この1992年(ゼッケン5)の時のモデルを再現したレプリカカラーになってるわけなんです。
っんまあ、正確には所々違うし、もちろんスポンサーステッカーも貼られてないので、かなりサッパリした感じにはなってるんですけどね^^;

とにもかくにもロスマンズカラーは以前から4輪2輪問わず大好きなので、今後も見かけたらゲットしたいと思います♪

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
SEO対策:ミニカー SEO対策:チョロQ SEO対策:模型 SEO対策:コレクション SEO対策:TOY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。